お知らせ・トピックス

06-6708-7061

お知らせ・トピックス

news・topics

大阪市平野区にある
松田クリニックからのお知らせ

  • 2019.05.17

    帯状疱疹と糖尿病

    約1~2ヶ月前に帯状疱疹となった方の来院が増えています。これらの方に多い合併症が「糖尿病」です。糖尿病は疼痛のコントロールが困難なことが多く、帯状疱疹発症後の期間が長いとなかなか治療効果が得られないこともあります。「夜間に痛みで目覚める」「服が擦れると辛い」などの強い帯状疱疹痛が続いている方は、早期続きはこちら

  • 2019.05.17

    腰部脊柱管狭窄症の症状と治療

    脊椎の神経の通路となっている脊柱管が、変形や椎間板の変性などにより狭くなることで神経が圧迫されて症状が出ます。 安静時痛:寝ていたり、じっと座っているとお尻や足に痛みや痺れが出現 間欠性破行:少し歩くと足の痛みやシビレが強く歩けなくなるが、休憩により改善 当院ではこれら症状に対して、神経ブロックと続きはこちら

  • 2019.03.12

    頚部~肩、腕にかけての痛み

    普段、みられていた肩こりがいつもより強く感じる方が増えています。 朝起きたら、首と肩が痛かった。だんだん腕や手が痺れてきた。 1ヶ月前から首と背中が痛かった。肘にも痛みが出ることがある。 普段から肩こりは強い方で、時々手が痺れていた。1週間前から痛みが強くなって夜が眠れない。 これらは頚椎に異常があ続きはこちら

  • 2019.03.12

    けがとRICE

    RICEは捻挫や肉離れなどの時におこなう救急処置の4原則です。 R:Rest(安静)傷めた部位の損傷を防ぎます I:Ice(冷却)腫れを防ぎます、15分程の冷却を2日ほど繰り返します C:Compression(圧迫)腫れを防ぎます、テーピングや弾性包帯で軽く固定します E:Elevation(挙上続きはこちら

  • 1

pagetop